2007年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.30 (Thu)

診察

退院後初めての診察に行ってきました。

ホクトにとって、病院は痛い所・いやな所になってしまったようです
(置いてきぼりにされちゃうしね)

診察室に入る時もいやがり入ってくれません
診察台では足が震えています。
眉間にはシワができていました。
(それでも吠えたり、鳴いたりしなかったのは偉かったよ~

そして出る時は、「早くドアを開けてよ~」みたいな顔をして
開くと1番に出て行きました

先生のお話は、手術後のキズの回復は順調。
ホクト君の次回診察日は、来週末(木~金曜日)。
このときに抜糸する。抗生剤は飲みきって下さい。
 との事でした。


余談ですが、パピーウォーカー初体験の我が家ですが、犬を飼うのも初めてです。
そこで、最近テレビCMで見かけたこれを買ってみました。
(実は、ついている付録目当てですが…)
いぬのきもち


お目当ての付録です。
楽しいよ~

スポンサーサイト
Edit  |  22:11  |  体験記  |  Top↑

2007.08.29 (Wed)

夏休みの宿題3

今日は、おとーちゃんとねーちゃんで「繁殖犬ボランティア」さんの
お家にお邪魔させて貰い、お話を伺ってきました。

繁殖犬ボランティアさん(以下Yさん)のお家には
ピンキー君(キャリアチェンジ犬)
ほたるちゃん(繁殖犬)現在4回目の出産後育児中
ベティ(ミックス)
の3頭のワンちゃんが仲良く暮らしています。

Yさんは初めはパピーウォーカーだったそうです。
Y家に来たパピーのピンキー君が訓練の末、キャリアチェンジ犬となり
ほたるちゃんは繁殖犬になり
ワンちゃん達にあわせて、キャリアチェンジボランティア・繁殖犬ボランティアと
形を変えてきたそうです。
次の夢は引退犬ボランティアをする事だそうです(頭が下がります)

繁殖犬ボランティアとして大変な所は、いつもママ犬の健康に気遣い、
出産が順調にいかなかった事(微弱陣痛・帝王切開になるなど)だそうです
いい所は、カワイイBabyちゃんが毎日見られることだとか

授乳中
授乳中のほたるちゃん
現在5頭のチビチャンのママさんです

授乳中は、Yさんの役割はワンツーシートの交換・体重測定・リボンの交換・爪切りが
主なお仕事だそうで、授乳期が終わり離乳食を食べる様になると
ほたるママの育児は終了で、Yさんの出番
離乳食を作り・食べさせ・ワンツーのお世話・爪切り等、大忙しになるとか…
このころになると、チビチャン達が鳴くとほたるママがYさんに「鳴いてるよ~」と
教えてくれる事もあるとか(教えるだけで行ってしまうそうです


まんぞく~
授乳後、満足して爆睡中のBabyたち

余談ですが、Babyたちの名前はパピーウォーカーさんがつけるので
繁殖犬ボランティアさんのお家では、仔犬を色で呼んでいます。
首に巻いてあるリボンの色が仮の名前です。
仔犬たちは驚く程の早さで大きくなっていくので、そのつどリボンを
変えていくそうですが、とてもたくさん必要なので大人買いをしているそうです


最後に、Yさんからパピーウォーカーさんへ
是非、仔犬たちを可愛がってあげて下さい
というメッセージをお預かりしました。

お忙しい中、貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。
このBabyちゃん達と研修会でいつか会える時を楽しみにしています


Edit  |  22:00  |  体験記  |  Top↑

2007.08.29 (Wed)

今日のホクト

ホクトが退院して1日がたちました。

やはり昨日は疲れていた様で、よくケージに入って寝ていましたが
今日は少し復活
まだいつも通りのお散歩は出来ませんが、家の周りをグルッと1周したりしました。

昨日の夜、病院でキズに貼ってもらったテープが取れてしまい
電話をして聞いた所、人間の絆創膏でもいいという事なので
貼っておきました。切った周りも毛が剃られてしまっているので
とても敏感になっているようです。
絆創膏


ホクト君は一応術後になるので、現在お薬を飲んでいます。
① 抗生物質(カプセル) これは苦いらしいです
② 整腸剤(散剤) これは抗生物質を飲んでツーが軟らかくなってしまったので…
③ 肝臓の薬(錠剤) 手術前から飲んでいるもので、引き続き飲んでいます

3種類の薬を、カプセルはワンコチーズに詰めて、錠剤はフードを少し
取り分けて、散剤は振りかけてあげていますが、食いしん坊ホクト君は
気づかず食べてくれているので(敏感な仔はそれだけ残したり、出したりするとか…)
ホッとしています

明日、病院でキズを見てもらいます。
でも診察室嫌いになりつつあるんだよなぁ~
Edit  |  19:38  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.28 (Tue)

退院

ホクトが退院してきました。
午後の診療が始まってすぐに行ったのですが、診察室に呼ばれて
入って先生からお話を聞きました。

手術は成功した事。
今日からしばらくお薬をキチンと飲む事
注意事項を伺って、家に戻ってきました。

エリザベスカラー
ホクト君は、キズに貼ってある絆創膏が気になって舐めてしまうので
エリマキトカゲ状態で帰ってきました。

ウチの中で歩いていると、いろんな所にカラーがぶつかってしまうので
キズ舐め防止にこんな物を使ってみました。
キズ舐め防止
男性用のボクサーパンツを履かせてみました


ご褒美
頑張ったご褒美に木のおもちゃを買ってあげました。

ホクトは、家に戻ってホッとした様です。

病院の先生からは、「今日は大人しくしている様に!」と言われていたのにかかわらず、
少し落ち着いたと思ったら、おネエちゃんを初めとした家族全員に、
いつもより濃厚な(?)ベロベロ攻撃とホクトパンチ(これは何故かとーちゃんに集中)を
浴びせてました。
Edit  |  22:26  |  体験記  |  Top↑

2007.08.27 (Mon)

入院

ホクトは、去勢手術のために入院しました。

盲導犬センターから「去勢をして下さい」と電話をもらってから
少しずつ準備をしてきました
① 前診察
② 血液検査(この時は痛かったようです)
  → この時、肝臓の数値が少し規定値より高めだったので
    お薬が出ました。

今日も血液検査をしこの間高かった数値が、規定内に入っている事を確認してから、
入院となりました。

おとーちゃんとねーちゃんが帰る時、ホクトはすご~く情けない表情で、
なんでボクだけおいてかれるの~」と「おうち帰りたいモート゛」満タンだったのですが、
病院の看護師のおネェさんに連れて行かれました。

手術が終わって、夕方電話をしてホクトの様子を教えていただきました。
先生から 「キチンと覚醒しています。第1関門はクリアしました。」
と教えて頂きました。

ホクトがいないと、家の中が静かです。
いつの間にか、ホクトが家族の中心になってたんだなぁと感じました

今日はフードも食べてないし、お腹がすいて鳴いてないかなぁ?とか
痛くて鳴いてないかな?とか、ホクトの事ばかり考えていました。

明日、経過が良ければ、午後にはお迎えです

Edit  |  23:12  |  体験記  |  Top↑

2007.08.26 (Sun)

ドッグランデビュー

家から車で15分位の所にある穂高ドックランに初めて行ってきました
穂高ドッグラン


4時半頃ドックランに到着。ホクトが着いたときには、他に3匹のラブラドールがいました。
ホクトは研修会以外で、ラブラドールとふれあう事が少ないので、
興奮気味で、初めからいけいけ状態
まずは、お互いに匂いを嗅ぎながら上手にご挨拶が出来ました
穂高ドッグラン 029


しばらくすると、続々とワンちゃんが到着。
ほとんどがラブラドールで、一緒にフリスビーを追いかけたり
ボールのとりっこをしたり、楽しく遊びました。
穂高ドッグラン 030


 おかーちゃん、またつれてってくださいね
Edit  |  21:36  |  日々の出来事  |  Top↑

2007.08.25 (Sat)

夏休みの宿題2

昨日のブログの続きになります。

午前中に引退犬ボランティアさんのお家にお邪魔した後、栃木盲導犬センターに行き
訓練犬、(パピーウォーカーの委託を終了したワンコ達)の誘導訓練とTP3の試験を
見学させて頂きました。

誘導訓練は、センターから車で移動して、実際の街中で行われました。
出発の様子です。
車の中で落ち着いていられる仔はノーリードで、チョット落ち着かない子はリード付きで、
さらに落ち着けない子はケージに入って出発です。
1台の車に、4~5頭乗ってお出かけです。

ここだけの話しですが、出発前にセンターを脱走して、葉っぱをたらふく食べて
もどしてしまったワンコがいました
訓練見学 006
訓練見学 007


今回は、今市市で誘導訓練が行われました。
ハーネスを着けると訓練モードに…
階段や横断歩道などキチンと誘導できた時にGoodと褒められると
うれしそうにシッポを振っている姿が印象的でした。
訓練見学 019
訓練見学 021




最後に、TP3(アイマスク歩行)が行われました。

試験は、TP1⇒TP2⇒TP3(最終試験)と進んでいきます。
TP3に合格すると、盲導犬としての犬生が始まります。


TP3は、アイマスクをしている人(女性)と、検査官(男性)、それぞれ、体を張ってアイマスク歩行、そして同様に体を張ってアイマスク歩行者に万が一があった場合に備えて、気を張り詰めて、「体を張って守る」強い気概を感じました。
訓練見学 023
訓練見学 030
あと、当然といえば当然なのでしょうが・・・
ハーネスをつけTP3中は、わき目も振らず「お仕事」していたのに、終了後、
ハーネスを外してかえる途中、草を食べて注意されているのには、思わず笑っちゃいました



訓練犬の気が散らない様に少し離れたところで見学させて頂きましたが
みんな、集中して訓練に臨んでいました。
訓練士の方々も、1頭1頭の個性に合わせて訓練をされていて
本当に大変なお仕事なんだなぁと改めて感じました。

お忙しい中お邪魔させて頂き、インタビューをさせて頂いた引退犬ボランティア様
盲導犬センターの皆様、ありがとうございました。




Edit  |  16:07  |  体験記  |  Top↑

2007.08.24 (Fri)

夏休みの宿題

小学生のねーちゃんが夏休みの宿題で盲導犬について調べています。
栃木盲導犬センターにお願いして引退犬ボランティアの方にインタビューをさせて頂きました。
(この日ホクトはお家でにーちゃんとお留守番)

フェアリさんーとエバさん

写真の2頭は、引退犬のフェアリーさんとエバさんです。
フェアリーさんは神戸で、エバさんは別府で盲導犬として活躍していたそうです

お話を聞いたボランティアさんは、初めパピーウォーカーをしていたそうです。
(全部で15頭のパピーを育てられたとか)
エバとフェアリーはパピーとしてボランティアさんのお家に来たそうです。
訓練を経て、盲導犬になったパピーが引退した時には、引退犬ボランティアを
やろうと当時から決めていたそうです。

2頭の引退を視野に入れて、色々決めごとをし2頭が帰ってきた時に
体力が落ちない様に身体を鍛えていたりしたそうです。

引退犬ボランティアとして気を付けている事は
①基本的に家をワンコだけで留守番をさせない
②健康管理に大変気遣っている(健康管理に使う費用などは全てボランティア負担)などなど
肉体的にも金銭的にも引退犬のボランティアは大変な覚悟がいると思いました。

本当にワンちゃんの事を一番に考えて生活している。
これこそ本当のボランティアの姿!だと思いました。 
ワンコ達に対する愛情の深さ・思いやり・心構えなどたくさんの事を
教えて頂きました。

現在は、盲導犬ユーザーさん達の旅行の会のお世話などもされていて
一緒に旅行に行かれる事もあるとか‥‥

1時間半ほどの時間でしたが、楽しい話・苦労話し・要望・ワンコ達のエピソード等を
聞かせて頂き、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
<お聞きしたエピソード>
ボランティアさんがパピーウォーカーを始めた頃は、今の様な研修会はなかったそうです。
フードなども取りに行くのではなく、車で「配達」、その際にパピーの様子を見てくれたそうです。
パピーを手放したくなくて、センターに知らせず引っ越してしまった人もいたそうです。


この後、栃木盲導犬センターで訓練犬の訓練の様子と
TP3(簡単に言うと試験の様なもの TP1からTP3まであるそうです)の様子を
一緒に見学させてもらいました。
これについての続きは、明日、ブログにアップいたします。
Edit  |  15:42  |  体験記  |  Top↑

2007.08.23 (Thu)

チョビちゃん

今日は朝から だったので、いつもの時間の散歩はお休みして、
朝はノンビリ してました。

10時位になって、 が出てきたので、おかーちゃんのお友達の家にご用があったので
お散歩がてら行ってきました。
このお家にはホクトのお友達、柴のチョビちゃんがいます。

おかーちゃんたちが大事なお話中は、駐車場で
チョビちゃんのお兄ちゃんとお姉ちゃんがで遊んでくれました。








横向き動画になってしまいました。
ご覧になる方は、顔を横に向けてご覧下さい



Edit  |  15:20  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.21 (Tue)

知ってください もっと盲導犬のこと

娘が、夏休みの自由研究で盲導犬の誕生から引退までを調べています。
それについての資料探しをしていて見つけました。

全国盲導犬施設連合会のHP http://gd-rengokai.jp/movie/index.html で、盲導犬の歴史・誕生から引退まで・各種ボランティア活動の様子・盲導犬の活躍・盲導犬や目の不自由な方へのサポートの仕方等が映像で見る事が出来ます。

興味のある人ない人・今まで盲導犬をよく知らなかった人
いろいろな人に見て頂き、盲導犬について理解して頂ければと思います

20070817175459.jpg

よろちく おねがいしましゅ
Edit  |  23:06  |  未分類  |  Top↑

2007.08.20 (Mon)

研修会その2

もうすぐ6ヶ月になるホクトは、少しずつ大人への階段を上っています。

これから受ける去勢手術もそうですが、フードのあげ方も少しずつ変えていきます。

現在は、1日に3回フードをあげていますが、お昼にあげている量を少しずつ減らして、
1日2回に移行していきます。

お昼の量を20g減らしたら、その分を朝と夕方に10gずつ増やし
最後はお昼をなくすという方法です。

ホクトの1日の中で、1番シッポがブンブンするのは食事時だと思います

去勢手術が終わるまでは、ホクトのペースを崩したくないので
終わってからゆっくり始めたいと思います。

おいちぃ です~

 おかーちゃん おかわりくださ~い


Edit  |  21:30  |  研修会  |  Top↑

2007.08.19 (Sun)

研修会

今日は、研修会に行って来ました。

ホクトも来月で6ヶ月になるので現在、研修会は月に1回です。
研修会に行くと、先輩のパピーちゃんや兄妹達に会えるので
ホクトも楽しそうです。

今日の研修会では、おもちゃで遊び、興味を持って噛んできたら「アウト」させ、
次に「シット」をさせ、少し離れて「ウエイト」で待たせ、「カム」と呼んで来たら
ほめてあげるという様な練習をしました。

ホクトはまだ集中力が長く続かないので、すぐおもちゃに飽きてしまったり
他のパピーウォーカーさんの所に行ってしまったりしましたが
頑張って練習していました

研修の前のフリーランでは、先輩パピーや兄妹犬達と
走り回ったり、ガウガウプロレスをして遊んでいました。
遊んでいる最中にホクトの犬歯が抜けて(他の2匹の兄妹犬も偶然にも歯が抜けました)
お互いに、血だらけになりながら遊んでいました

ここで、今日来ていたホクトの兄妹達を紹介したいと思います。
ホクトは8匹兄妹です。センターではH胎といわれています。

ハーティー君です。兄妹の中でも1番大きな兄ちゃんです
ハーティ君



ハニーちゃんです。とても元気な女の子です
ハニーちゃん



ホクトと一番からんでくれるホルンちゃん(左側)です
ホルンちゃん



とてもおりこうさんのフクル君です。この落ち着きぶりがホクトにもあれば…
フクル君


今日、ご紹介できなかった ハルク君・ハーブちゃん・ハッピー君は
またの機会にご紹介できればと思います。


Edit  |  20:44  |  研修会  |  Top↑

2007.08.18 (Sat)

盆踊り

町内会の盆踊りに行ってみましたわたあめ
会場の公園は、いい匂いのするものがたくさん(焼きそば・焼き鳥・フランクフルトetc.)あり
食べられないホクトにはチョット可哀想だったかな…(これも訓練だ

パピーコートを着ていると盲導犬と間違えられ、たくさんの人から「おりこうねぇ」「えらいねぇ」と
言われていましたが、おかーちゃんは「ありがとうございます」と答えながら
心の中で(でも食いしん坊でセミ食べちゃうし~、匂い嗅ぐし~、突進するし~、
おもちゃ見せびらかして自慢するし~…)
 
本当の盲導犬はもっとおりこうさんです~と思ってしまいます

盆踊り



途中、ノドが乾いた様なのでホクトでも大丈夫なものを
買ってあげました。
かき氷
シロップ無しのかき氷です。
チョットは盆踊り気分を味わえたでしょうか?
Edit  |  21:25  |  体験記  |  Top↑

2007.08.17 (Fri)

大きくなりました

五ヶ月半 になりました。
体重も20.0Kgに増えて、抱いて重さを計るのも一苦労です
身体は大きくなりなしたが、まだ甘えん坊のガキンチョです

おかーちゃん、ごはんまだ~

最近のホクト君は、部屋の中でOneをしなくなりました。
空く時は4時間位空けて、外のOne・Twoコーナーにしに行きます。
Twoも1日2回位(朝の散歩前と夕方の散歩前)に固定されてきました。

ドアから出る時も、Wait(待て)と声をかけると、人が出るまで待ってその後のOKで出てくる様に
なりました(ピンポンと鳴ると出て行ってしまいますが…)

散歩の時も、Heel(あとへ)が大分出来る様なってきています。
でも、鳥とセミには突進してしまいます。

散歩が大好きで、チョット暇になるとドアの前にSitして散歩に行こうと
催促します(暑いので、日中は願いが叶えられません

夕焼け
今日の夕方の散歩の時、空がピンク色なので撮って見ました
Edit  |  17:51  |  しつけ・訓練  |  Top↑

2007.08.16 (Thu)

アニーちゃん

夕方の散歩でアニーちゃん(ラブ・2歳8ヶ月♀)に会いました。

アニーちゃんはとてもおりこうさんで飼い主さんが
「すわれ」と言うとすぐさまSit
「まて」と言うと飼い主さんを気にかけながらおかーちゃんが
飼い主さんと話している間は待ってるし…

ホクト君と言えば、その間アニーちゃんにちょっかいをだし、アニーちゃんの飼い主さんに
飛びつくし(人が大好きなのはGoodなんだけど)

アニーちゃんの爪のあかを煎じてホクトに飲ませたいと
おかーちゃんは本気で思ってしまいました

アニーちゃん
おりこうさんで美人さんのアニーちゃん

この後、ホクトと少しだけ遊んでくれました
ピンぼけ~

Edit  |  21:25  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.15 (Wed)

動物病院

去勢前の診察に行ってきました
診察台に乗ったホクトは、台が上がっていくので何が起こったかわからず
キョロキョロまな板の上の鯉(じゃなかった犬でした)

診察台の上のホクト


先生の診察が始まっても、なされるがままに固まっていました
しぇんしぇい何するの?


チョット目やにが気になる位
(検査をしましたが、細菌性とかのものではありませんでした)
他に悪い所もなくお墨付きを頂きました
後は、その日を待つだけです

Edit  |  21:01  |  体験記  |  Top↑

2007.08.14 (Tue)

ホクトツアー

おとーちゃんとおかーちゃんのお友達がホクトに会いに来てくれました。
初対面


ホクトは、お客さんが大好きなので自分のお気に入りのおもちゃを
くわえて「  遊んで~攻撃」
中でも、このおじちゃんがお気に入りで、「  ベロベロ攻撃」を繰り出しておりました










Edit  |  22:39  |  日々の出来事  |  Top↑

2007.08.13 (Mon)

新しいおもちゃ

今日、ねーちゃんと100均に買い物に行ったので、ホクトにも、お土産を買ってきました。
1つ目は、ボーン型のピーピー鳴るおもちゃです。たった今鳴らなくなりました。
これは丈夫そう


2つ目は、黄色いボールです。これは、なんとたった10秒の命。
哀れ


壊した犯人の映像です。








犯人さんからのコメント
 遊び甲斐がなかったワン!
Edit  |  17:07  |  日々の出来事  |  Top↑

2007.08.12 (Sun)

去勢

栃木盲導犬センターの訓練士さんから電話がありました。
「9月末位までにホクトの去勢の手術をすませて下さい」との事

とうとう来たか~という感じです
繁殖犬候補のパピー以外は、必ず去勢する事は聞いていましたが
改めて連絡を受けると、なんだか不思議な想いがありました。
(どんな言葉で表したらいいのか分かりません‥)

手術の予約をするために、動物病院に電話をしました。
ホクトのかかっている病院では、1泊お泊まりで手術をするそうです。
盲導犬センターからホクトを預かってから、ホクトが家にいないという事がないので
今からお泊まりの心配をしています(思いっきり過保護なので

おっさんじゃん


 だいぶ“おっさん化”が進んできたようです
   思いっきりだれてます
Edit  |  16:21  |  しつけ・訓練  |  Top↑

2007.08.11 (Sat)

ホクトの攻撃

今は、暑いので朝早くに散歩に行きます
散歩から帰ってきて、子ども達の朝ご飯・洗濯・掃除の後のおかーちゃんは
チョットばかり睡眠に入ります
ご飯・洗濯・掃除の間ケージの中で待っているホクト君は
やっとケージから外に出られたので「外に行こうよ攻撃」に入ります。

ピッタリくっついて訴えます
ねぇ~おきてよ~
ねぇ~おきてよ~

知らん顔をしてると
ねえねえ
ねぇねぇ チョンチョン

最後の攻撃
乗ってます
これでどうだ~

これをされると、おかーちゃんはプールの用意に入ります


出発準備完了
出発準備完了~

Edit  |  22:45  |  日々の出来事  |  Top↑

2007.08.10 (Fri)

ホクトの反乱?

ホクトはone(おしっこ)・two(ウンチ)をする時は、部屋の中ではおしっこシートの上で
外では庭の砂利コーナーがホクト専用になっています。
ここ何週間もずっと100点満点で来たのですが、今日はどうしたのか歩きながら
oneをする事が何回かありました。

ホクト自身意識していないのか、量もそんなに多くないし、水たまりではなく
線の様にふと気が付くと玄関までの廊下や、カーテンの下のoneの後が…

散歩の時も、oneをしてから行ってもすぐに歩きながらしてしまいました

暑いので水の飲ませすぎなのか、外に行きたくてもあまりの暑さで
外に出られずウチの中ばかりで何度もドアの前で
sit しているホクト君 ストレスがたまっちゃったのかな?

よっこらしょ
 どこに座ってるんじゃ~


Edit  |  21:52  |  しつけ・訓練  |  Top↑

2007.08.10 (Fri)

お化けキュウリ

庭にある畑でお化けキュウリが取れました
ホクトに見せると、初めて見るキュウリに興味津々
匂いを嗅いでから、チョットなめてみました

これ何?

Edit  |  21:37  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.09 (Thu)

猛暑

暑中お見舞い申し上げます

毎日毎日暑い日 ばかりで、日中はホクトもずっと冷房が効いている部屋の中で
過ごしています。
夕方、日が暮れる頃にやっとアスファルトが熱いから温かい位になって散歩に
出かけます
それでもホクトには暑いので、帰ってきたらヒンヤリ枕でくつろぎます
ひんやり~
おかーちゃん気持ちいいよ~
ついでにもっと冷たい物でもあるとサイコーなんだけどちょーだい
Edit  |  22:23  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.09 (Thu)

いたそ~

朝の散歩の後、気が付いたらホクトの顔にキズを見つけました。
じんわり出血もあり、夏だし化膿したりしたら大変かなと思い
盲導犬センターにTELをしてどうしたらいいのか?お聞きしました。

センター宛にメールでキズの写真を送り確認してもらい
どうしましょうとお聞きしたら、これ位なら病院に行かなくても大丈夫でしょう。
次の研修会の時に見せて下さいとの事でした。

小さいキズですが、預かっている大切なパピーちゃんのけがに
思いっきり過保護になってしまいました
痛い?

Edit  |  21:03  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.08 (Wed)

レベルア~ップ

 今までおかーちゃんに出来なかった動画のアップが
にーちゃんのおかげで出来る様になったよ 

そこでボクの華麗な走りをご覧に入れま~す








チョッとサイズが小さいけど、ねーちゃんと遊んでる所だよ

おかーちゃん、今度はおっきく写る様にしてね
 頑張ります
Edit  |  17:50  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.07 (Tue)

やっちゃいました

散歩の時、以前よりは拾い喰いをしなくなったホクトですが
今日の散歩の時、食べちゃいました

そのものとは セミ です
死んでいたセミが道に落ちていて、「あっ!!!!」 と思った瞬間 「パクッ」

あわてて、「Out!!」と言っても後の祭りで
口を無理矢理開けて出そうとしましたがホクトはゴックン
お腹の中へ‥

ゴメンね~ お腹壊したらおかーちゃんの責任です~
Edit  |  22:09  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.06 (Mon)

今日の公園

今日の散歩でゴールデンのおにいちゃんにあったぞ~
このおにーちゃんの飼い主さんは、おかーちゃんの知り合いだったから
ボクと遊んでくれたんだ

広~い公園で追いかけっこしたよ~
ボクの兄妹達と走る時みたいに、たくさん走ったよ
ボクの素早い走りが見せられなくてザンネン

はる君
はるにーちゃんだよ

 おかーちゃん今度はちゃんとボクの勇姿を撮ってよね

 べんきょうしときます


Edit  |  20:26  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.05 (Sun)

流血事件発生!

我が家では、使えなくなった靴下を丸めてホクトのおもちゃにしていますが、
今日ひっぱりっこ をしていたら、靴下にかなり血がついていたので
見てみると近くにホクトの歯が落ちていてかなりの出血が‥‥
流血

今まで何本か歯が抜けて血が付く事はありましたが
ここまでの出血は無かったので、パピーウォーカーの我が家は
ビックリしてしまいました。

ホクトの歯

今までに抜けたホクトの歯です
(ホクトに食べられてしまった物もあるので全部ではありませんが‥)
Edit  |  22:01  |  日々の出来事  |  Top↑

2007.08.04 (Sat)

お祭り

今日は近所の公園で夏祭り。にーちゃんとねーちゃんを引き連れてお祭りに行きました。
広い公園だからいつものフリーラン ‥だったはずだけど、祭りで出来るスペースがないよぅ。
走りた~い

僕も踊りた~いでもホントは走りた~い
お祭り
写真がぼやけちゃった

祭りで近寄る人にダッシュ!!したかったんだけど、リードを持っているにーちゃんが
動いてくれない。にーちゃん動いてよぉ~ 暇だよ~にーちゃーん。
でもね、いろんな人にいっぱい撫でられたからちょっと満足
Edit  |  22:31  |  さんぽ・あそび  |  Top↑

2007.08.03 (Fri)

クリック募金

先日他のパピーウォーカーさんのブログ(盲導犬のたまご達 http://blog.goo.ne.jp/danno_suke )を拝見していたら、こんな記事を見つけました。

「クリックで救える命がある。」っていう、 ワンクリックで募金ができるサイト知ってますか!? ネットユーザーの皆様が クリックするだけで募金ができる仕組みです。 いろんな支援の種類があって、 あなたが選んでクリックした寄付目的 (例えば盲導犬支援)に対して、 各企業(盲導犬支援の場合は(株)カカクコムhttp://kakaku.com/donation/)が 1クリックあたり1円を寄付します。 あなたには、一切お金がかかりません。 なお、募金は1人1日1クリックのみです。 盲導犬支援にクリックしていただくと、 日本盲導犬協会に寄付されることになります。


協力したいんだけど何をしたらよいのか…って迷っていた方や
盲導犬に興味のある方、是非一度見てみてください。
こんな小さな事でも、たくさんの方がクリックしてくれるとうれしいなぁと思います。
20070803223504.jpg


Edit  |  22:03  |  未分類  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。